FileMakerが使える・楽しく・学べるサンプルを紹介

ファイルメーカーで作成したサンプルを無料公開しています。ダウンロードして自由にカスタマイズしてご利用ください。

*

スクリプトに色付けや全文コピー出来る無料プラグインの紹介

      2015/01/26

htmlやCSS、プログラムで使うエディタでは、
色がついて見やすくなっています。
HTMLのソースもこんな感じで見やすいですよね。
ソースの色付けイメージ

FileMakerでもスクリプトに簡単な色付けをしてくれる
プラグインがあるので紹介します。
スクリプトへ色付けとコピー

このプラグインは、
色付けだけでなく
スクリプト全文をクリップボードへ
コピーも出来るので
このサイトのような備忘録を書くに
非常に便利に使えます。

MBS FileMaker Plug-inをインストール

プラグインのサイトへ行き
OSにあったファイルをダウンロードします。
MBS plug-in

FIlemaker MBS plug-in

インストールの手順書のPDFもありますので、
一度目を通すと良いです。
英語ですが、画像もついて丁寧に書かれています。
mac版を探す

今回は、Mac版を使います。
ダウンロードしたデータをダブルクリックで、
イメージをマウントします。
プラグインダウンロード

その中から「Plugin for Mac」を開き
MBS.fmpluginを探し、
自身のアプリケーションフォルダにある
「FileMaker ◯◯」>「Extensions」へコピーします。
Mac版はここにあります

extension内へコピーします

最後にファイルメーカーを再起動して
スクリプトの管理で、適当にスクリプトを開くと
色がついています。

プラグインを入れて色付け完成

さらに右上に
「Copy Script」のボタンが!
押すとスクリプト全文がクリップボードへコピーされます。
これでブログを書く時間を短くすることが出来ます。
もう手放せません!

FileMakerをインストールしたら
入れておくと、非常に見やすく便利ですよ!

プラグインのダウンロードサイト

 - 役立つ備忘録 , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 15 follow us in feedly

  関連記事

結構良いサンプルが出来ました
リスト形式でアクティブな行にだけボタンやゴミ箱を表示する方法

前回は、ポータル内のアクティブな行にだけ、 ゴミ箱や詳細ボタンを表示する方法を紹 …

関連レコード総数
ポータル内の行数、関連レコード数を簡単に数える方法

ポータルの行数を取得したい場合に使う関数と計算式を紹介します。 「ポータルの行数 …

iphone_barcode
FileMaker Go iPhoneのカメラでバーコードを読み取る2つの方法

FileMaker Goでは iPhoneやiPadのカメラでバーコードを読み取 …

バイト数で文字の長さを制限
カスタム関数Leftbを使って指定のバイト数だけ文字を取り出す方法

FileMakerは、ウェブサイトや楽天やYahoo!ショップなどのネットショッ …

パスワード自動生成
Filemaker内でパスワードを生成する方法!桁数や使用する文字も制限可能

ファイルメーカーの中でパスワードを生成する方法を紹介します。 ユーザーを管理シス …

文字数を数える方法
文字数をリアルタイムに数える方法

ブログやサイトの記事を管理出来る システムを作ってみました。 その際に必要だった …

アクティブなポータル行完成イメージ
ポータル内のアクティブ行だけにボタンを表示する方法

ファイルメーカーで、ポータルの選択した行にだけに ボタンを表示する方法を紹介しま …

複数のポータル移動
同じレコード内に複数のポータルがあるときの行移動

同じレイアウト内にポータルを複数貼り付けることがあります。 スクリプトを作成して …

iPhone・iPadのデバイス判定
接続する端末をOSによって判定するスクリプトのまとめ

FileMakerのファイルを開いたとき、接続する端末によってレイアウトを切り替 …